2015年06月20日

あじさいのかわいいところ

こんにちは。
ふつうにブログだよ
白いあじさい、可憐でとってもかわいいです。
定番のやつは、先っぽの方の茎の部分が、映画のアバターみたいで、ちょっと引きます。
生々しい。
でも、好きです。
ぼんぼりが重すぎて、おじぎしてる姿なんて、きゅん×1000太郎です。
かぶりたい。中から顔をだしたい。やろうと思ったら、母にいらっとされたので、
できれば母に披露したいけど、こっそりやります。あじさいの絵描きたいけど、むずかしい〜けどがんばる〜
その白いのは、近所の人からいただいたやつで、庭にぶっさして、来年はここに咲く
夏のはじまりをいろどってくれて、うれしいな
きれいな色や〜人間の顔ほどやから、花やけど、気配があるのもおもしろいよね!
晴れの日にひょうひょうとしてるあじさいも好きやけど、雨に打たれてるあじさいは
美しいから、はああじさい的には一番喜んでる時なんかなと思って、
雨あんまり好きじゃないけど、雨を好きになる理由が一つできて、うれしかったりもする
雨は、雨がやってきたときのにおいと、雨粒と、部屋の中から見るのと、傘の中におる自分に冷静になるときと、雨がすごすぎてまっくらになるときと、降るか降らんかわからんときに大きい傘を準備万端の人を駅のホームで見るときと、音と。今は好き
低気圧ってゆわれると、どよんとするよ
まだしばらくあじさい楽しめそうやから、見ながら夏にしたいことたくらんどこー
るんるん
posted by こっち〜 at 18:56| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください